その他デザイン

夏でも底に冷たさをもつ青。

冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。 底に冷たさをもつ青いそら。 あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
底に冷たさをもつ青いそら。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
底に冷たさをもつ青いそら。

服飾店

服飾店で重要なことは、居心地のいい店舗づくりです。服を購入する際はじっくりと見て、自分が着ているところを想像しながら選ぶことが多いのが特徴。そこから購入に結び付けるためには、長時間滞在しても気にならない居心地のいい空間と、気軽に入って、気軽に出られる開放感。そのことを意識した店舗づくりも日活スペースデザインにお任せください。設計から施工・アフターフォローまで一貫対応しておりますので、間接コストがかからず、全体コストの削減にもつながります。

宝飾店

高度経済成長期からバブルと呼ばれる時代に爆発的に増えた宝飾店も、時代の流れを受けてその数を大きく減らしまた。それでもなお、売り上げを伸ばしている宝飾店は安売りをせず、ブランドイメージを大切にしているお店だけです。高級な宝飾を扱うのなら、店舗内装もそれに見合った高級感を必要とします。お客様の「高い物を買うんだ」という気持ちを大切したお店づくりも、日活スペースデザインにお任せください。商品を効果的に見せる特注什器も含め、設計から施工、アフターフォローまで一貫対応いたします。

家具店

家具店の店舗デザインには気を遣っています。商品自体がお店全体の什器や家具の役割を果たしてしまいますので、取り扱う商品によって店舗デザインも考えなければなりません。店舗デザインと商品がミスマッチだと、雑多なリサイクルショップのような印象を受けてしまいます。ねらってそのように設計することもありますが、家具のブランドのイメージを保つためにも、統一感を持たせた方が無難です。商品と店舗内装の統一感を意識したお店づくりも私たちにお任せください。

雑貨店

さまざまな商品が入り乱れる雑貨店は、気軽に入れる雰囲気づくりが大切です。お店に入ったときに何も買わないと、後ろめたい気持ちになる人が多く、それを懸念して入らないといったこともあります。気軽に入れて、気軽に出られる店舗デザインが雑貨店には必要です。また、大小さまざまな商品を並べても、統一感が出せる什器の設計も一貫して承っておりますので、雑貨店の開業の際はぜひ、日活スペースデザインにお任せください。

時計店

時計店の店舗デザインにも、宝飾店のような高級感は必須です。時計は比較的高い商材となりますので、いい時計を買うにはそれなりの覚悟が必要。高級店で買ったという気持ちを大切にした店舗デザインをご提案しています。宝飾店と少々異なる点は、高級感のなかにもちょっとした遊び心を加えることが大切です。時計のなかにはポップなものやアウトドア使用のものもありますので、それに合わせた什器なども必要になってきます。

家電量販店

家電量販店を訪れたとき、なんだかワクワクしませんか?最新の家電がずらりとならんで、こんな便利な物があるのかと手にとって見る。雑多に並んでいるようでいてしっかりと考えられたレイアウトはお客様にストレスなく買い物をしていただくための大前提。そのことを踏まえたレイアウトや店舗デザインも日活スペースデザインにお任せください。
項目を追加